春は心身の調子を崩しませんか?~東洋医学でみる春~

【春は1年のうちで1番不安定!】

春になると、訳もなくイライラしたり、落ち込んだり、急に泣けてきたり、やる気が起こらなかったり、、

情緒不安定になると感じたことはありませんか?

 

春は、冬の厳しい寒さを終え、人間を含む自然界すべてのものが伸びやかに成長し活発になる時期です。

冬の間に溜まった老廃物を、少し汗をかいたりすることで発散できるようになり、身も心も軽やかに感じるようになります。

でも逆にその活動が盛んになりすぎると、それに伴って感情の起伏も大きくなります。

【乱れる原因は・・・】

・季節の変わり目での寒暖差が激しいこと
・生活環境の変化

などのちょっとした心身へのストレスが、精神を不安定にさせます。

【東洋医学で考えると・・・】

【気持ち】という言葉があるように、心のバランスをコントロールしているのは、体の基本となる【気血水】の【気】であると東洋医学では考えます。

【気】が安定していれば心も安定しますし、体も安定しています。

しかし、【気】が乱れると心も体も乱れてしまい、心身ともに不安定になってしまいます。

 

【気】を車で例えると、

渋滞なく順調に走れると快適ですが、

車がスムーズに流れずに渋滞にはまると、予定通りに動けずにイライラするのと同じように、

 

気が体内でスムーズに巡らないとイライラしやすくなります。

普段からイライラ、ストレスが溜まっている方はより強くイライラなど強く不安定になりやすいです!!

この【気の流れ】を調整しているのが、五臓でいう【肝】です。

【気の流れ】が滞ると精神や自律神経の不安定になりやすいのです。

さらに、

自律神経が乱れると、ホルモンのバランスも一緒に乱れてしまします、、。

妊活中の方はしっかり整えていきたいですね!

春の養生についてはまた後日書きます!

◇くくるブログ http://kukuru-shinkyu.com/blog/
◇くくる鍼灸院~名古屋市名東区の妊活・不妊治療専門の鍼灸院~
http://kukuru-shinkyu.com
◇名古屋市名東区社台3-98キャッスル東栄A棟202
◇TEL 052-750-8326
◇ご予約・お問い合わせは、メールまたはLINEからも承ります◇
MAIL mail@kukuru-shinkyu.com

友だち追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA