後期流産を乗り越えて、妊娠、そして出産!

19週で流産という悲しみを、ご夫婦で乗り越えられた35歳の患者さまのお話です。

私が初めて診させていただいたのは、流産の3週間後のことでした。

初めての妊娠までの5年も、なかなか授からずお悩みだったそう。

そういった経緯もあり、再び赤ちゃんが来てくれるように、そして無事に出産できるように、と妊活鍼灸治療を受けに来られました。

妊活鍼灸治療に加え、セルフお灸も頑張って取り組んでくださいました。

 

初診時は、喉のつまり、手足にブツブツの湿疹、そしてお腹から触れれるくらい大きな子宮筋腫がありました。

とにかく体が弱りすぎていて、下腹部や足の内側のツボがふにゃふにゃして弱々しく、また全体的に血の滞りも強かったです。

(足の内側にはホルモン・生殖機能、自律神経や胃腸系など、とても大切なツボが並びます。
ツボも調子に合わせてふにゃっと弱くなったり硬くなったりもするんですよ)

患者さんの体質を見極め、そしてツボを選び、鍼やお灸を施します。

 

それから3ヶ月後、妊娠するも残念ながら初期流産。

 

そして、その3ヶ月後に再び妊娠!!

 

喜び半分、不安も大きかったと思います。

出産まで赤ちゃんをしっかり育めるようにしたい!という想いでご一緒に治療に取り組んできました。

 

そしてそして、ついにここまで来ました!

くくる出産前のご卒業でのスリーショット♬(患者さん、赤ちゃん、私)

そ・し・て!!

 

ついに、産まれましたー!とのご報告が!!!

 

きゃーーー♡可愛い♡

 

と、同時にとてもホッとしました!

予定日そろそろ、、と私は自分のことのようにそわそわしてたので(笑)

 

産まれてきてくれて、本当にありがとう!

Mさん、嬉しいご報告とお写真掲載させていただきありがとうございました(*^_^*)

抱っこさせてくださいねー♪

 

◇くくる鍼灸院
http://kukuru-shinkyu.com
◇名古屋市名東区社台3-98キャッスル東栄A棟202
◇TEL 052-750-8326
◇ご予約・お問い合わせは、メールまたはLINEからも承ります◇
MAILmail@kukuru-shinkyu.com

友だち追加

関連記事

  1. 産まれました!!(妊活鍼灸◇名東区38歳)

  2. 冷えの季節到来!

  3. 生理痛、あるのが当たり前になっていませんか?

  4. 妊活中の皆さんを願って・・・

  5. 『先生!妊娠しました!』

  6. カビが生えないお味噌づくり!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA