感動した映画

【ぼけますから、よろしくお願いします】のドキュメンタリー映画を観てきました😊
.
認知症の87歳の母
耳が遠い95歳の父
の日々を一人娘が監督として1200日記録をした映画です。
.
涙あり、笑いあり、そしてどんどん認知症が進む様子も撮られていて、いろんな感情になりました。
.
ご高齢者の2人暮らし。
どんどんお母さんが認知症が進行し、家事もできなくなっていく中、
.
『男の美学だから』
.
と俺が死ぬまでは面倒みる!と他の手を借りずに、家事もしたことのなかった耳の遠いお父さんが、奥さんのために料理や洗濯、掃除、買い物をこなす。
.
もう腰も曲がって、下を向きながらやっとで歩いているのに、両手には食材がいっぱい。
休み休みやっとの思いで帰宅し、すぐに家事をする。
.
対してお母さんは、どんどんぼけて、いろんなことが分からなくなっている自分にも気付いていて、苦しい。
.
いっそ死にたい!死なせて!と泣き叫ぶ様子もあり、すごく悲しく切なく、胸が痛かったです。
.
最終的にはヘルパーさんにお願いできるところはお願いされていましたが、
今問題視されている【老老介護】の現実をみて複雑な思いでした。
.
でも、どんなときもお互いを支え合って何十年と生きてこられたんだろうな、と、ご夫婦の愛もとても感じられました😊
.
歳をとっても2人で手を繋ぎ歩いている姿に、また涙してしまいました。すごく愛に溢れていて、温かい気持ちにもなったのです。
.
将来、両親、自分たちが歳をとったときのことを考えさせられましたし、
介護の仕事をされている方へ改めて尊敬の気持ちでした。
.
最後に思ったことは、
日々をどのように過ごすかで、年老いたときにシワや表情にとなって刻まれるんだなぁと感じました😃
.
このお母さんもお父さんも、とても穏やかな表情で最高に笑顔が可愛かったんです
.
私もそういうふうに年老いていきたいです!☘️

 

◇くくるブログ http://kukuru-shinkyu.com/blog/
◇くくる鍼灸院~名古屋市名東区の妊活・不妊治療専門の鍼灸院~
http://kukuru-shinkyu.com
◇名古屋市名東区社台3-98キャッスル東栄A棟202

●初回コースの詳細はこちらから●
http://kukuru-shinkyu.com/course/first-course/

●ご予約・お問い合わせはこちらから●
◇TEL 052-750-8326
(電話に出られない場合が多いため、メッセージを留守電へお願いします。留守電がないものは、折り返しのお電話は致しかねますのでご了承くださいませ。)
◇ご予約・お問い合わせは、メールまたはLINEからも承ります◇
MAIL mail@kukuru-shinkyu.com

友だち追加

関連記事

  1. ピンク色で女性ホルモンアップ!~花桃の里へ~

  2. 米山のプライベート山梨旅行

  3. 前職場にて骨盤ケアを学ぶ

  4. 足を心配してわざわざ・・・

  5. 不妊カウンセリング学会

  6. 米山・・・食べ過ぎでは?…食事はおいしく!楽しく!~米山の休…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA