生理痛、あるのが当たり前になっていませんか?

【生理痛、あるのが当たり前になっていませんか?】

4月9日は子宮の日&鍼灸の日!

(何かと[9]にご縁がある米山です♬)

ということで今日は【子宮】のお話です。

生理痛は子宮からのSOSサイン!

『生理痛ってあるのが当たり前だと思ってました…』と

問診で言われることがよくあります。

 

しかし、本来は生理痛は無いことが正常です!!

 

生理痛があるということは子宮からのSOSサインなのです。

子宮が冷えていたり、血流が悪いことで生理痛は起こります。

また、その状態を放っておくことで、

・子宮筋腫

・子宮内膜症

・チョコレート嚢胞

…など子宮や卵巣の病気になる場合があります。

 

このような病気はなくても、自分の子宮がどんな状態かをチェックできます。

あなたはどうですか?

・生理痛がある

・生理の血がドロっとしている

・生理の血が暗い

これらに当てはまるようであれば、子宮への血流が悪い可能性があります。

 

妊活においては【子宮】の状態はとても大切な要素となります。

なぜなら子宮は赤ちゃんを育むベッドになるものだからです。

 

【血液】はすべての臓器に【栄養】や【酸素】、【ホルモン】などを運び【老廃物】を運び出しています。

 

血液の流れが悪くなると、、

想像はつきますよね!?

 

すべての臓器はもちろん、

生殖器で考えると子宮や卵巣などにも、栄養や酸素、ホルモンなどの運搬がなされず、

結果的に生殖機能が低下してしまいます。

 

そうなると、

・子宮内膜が厚くならない

・子宮内膜が薄い

・子宮筋腫、内膜症など

 

などで、受精卵の着床にも影響してしまいます。

後日、子宮への血流を良くするためのお話をさせていただきます!

 

◇くくるブログ http://kukuru-shinkyu.com/blog/
◇くくる鍼灸院~名古屋市名東区の妊活・不妊治療専門の鍼灸院~
http://kukuru-shinkyu.com
◇名古屋市名東区社台3-98キャッスル東栄A棟202
◇TEL 052-750-8326
◇ご予約・お問い合わせは、メールまたはLINEからも承ります◇
MAIL mail@kukuru-shinkyu.com

友だち追加

関連記事

  1. 『先生!妊娠しました!』

  2. 『赤ちゃんできました!』&逆子治療中!

  3. お灸の日!妊活にはお灸がおすすめ!

  4. 産まれました!!(妊活鍼灸◇名東区38歳)

  5. カビが生えないお味噌づくり!

  6. 産後ケアに(マミーケア◇日進市40歳)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA